不妊症Q&A 目次

  • 不妊症についてのご質問・ご相談をメールにて受け付けています。
  • 当院受診を考慮中の方、他医療機関へ通院中の方も遠慮なくお寄せください!
  • 診療を受けていただかないとお答えできない場合があります。
  • 回答内容は当院の場合に限らせていただきます。
  • 回答にはしばらく時間がかかることがあります。
  • ご質問・回答モデルをホームページ上で紹介することがありますので、ご了承ください。
    (ご相談者のプライバシーに触れることはありませんのでご安心ください)。
  • ご自身のメールアドレスは正確にご記入ください。

質問フォームはコチラ⇒

不妊症Q&A - いろいろなフォロー

●心のフォロー

Q.不成功のときの心のフォローは?
A.患者さんの心に寄り添うように努力しています。
妊娠できなかったり、流産してしまったときには、深い悲しみと喪失感に襲われるものです。なにより、他の患者さんの視線にさらされるのは大きな苦痛です。そんなときは、プライバシーを守れる回復室で休んでいただき、患者さんの悲しみに寄り添う努力をしています。泣きたいだけ泣いていただき、「どうして流産なの?」という問いには、日常生活、仕事、スポーツなどが原因ではないとお答えしています。流産については、どうしてもご自分を責めてしまう方が多いのですが、少しでも前向きに次のチャンスを考えてもらえるように、丁寧なアドバイスを心がけています。

ページの上部へ戻る

トップページへ戻る